« 雨のハーバーランドへ | トップページ | 「コロペット」@ネスパ »

警報発令中の六甲山上へ

昨夜未明からものすごい豪雨で、3:50に防災無線が何か放送してるのが聞こえたけど、雨の音が凄すぎて何を言ってるのか聞こえない状況だった。でも、朝になったら雨も小やみになって、雨雲レーダーの予報を見たら、昼間は一時的に天候回復するみたい。ガイドハウスの駐在当番だったから、9:20のケーブルに乗るべく出発した。

Dsc00910
幸い、移動中はさほどの雨でもなく、レインウェアを着るほどでもなく。
山上はアジサイがまだきれい。そして雨に濡れて生き生きしてた。
Dsc00913
ガイドハウスに到着して、案内人用のパソコンで気象情報を見たら、神戸市に大雨警報が発令されてた。あららー。来なくてよかったやんか。
まぁでもせっかくきたのだし、案内人デスクで一人体制でスタンバイ。知人が一人来ただけで、一般のお客さんは誰一人来なかったけど。
山上はずっと深い霧で、時折ものすごい荒れ模様、そして寒かった。
帰る頃には天候も回復して、結局ほとんどぬれずに済んだけど、下界に降りたら蒸し暑かった。この季節の寒さというのはなかなか貴重な体験であった。まやビューラインだったらロープウェイが止まる心配しなきゃだけど、六甲ケーブルはその点安心。
けど、サイレンスリゾート前の斜面が崩れたとか。近くだから見に行こうかと思ってたのだけど、駐在中はとても出られる天候じゃなかった。

|

« 雨のハーバーランドへ | トップページ | 「コロペット」@ネスパ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨のハーバーランドへ | トップページ | 「コロペット」@ネスパ »