« 酷暑のお盆 | トップページ | 久々、“お気軽観察会”へ »

『ミールス、ダルバート、ライス&カリー』をget

久々に「カラピンチャ」さんへ。開店前に行ったつもりが、すでに行列。
Dsc01611
11時半からと思ってたら、いつの間にか11時からになってた。でも、

窓際の席にSky High Mountain Worksのタクさん夫妻がいて、「10時40分くらいに来なきゃダメだよー。でも1巡目がもう出る頃だから…」と言うので、待つことに。果たして、お一人様はすぐにカウンター席が空いた。
Dsc01612
先日の「Wijaya」さんとはやっぱり全然違う。野菜の滋味、みたいなのが感じられるのが私の好み。カラピンチャさん曰く、「うちのは家庭料理の味だから…」だそう。毎年、1か月くらい店を閉めて、現地へ赴いてアップデートされるのだが、そんな研究の成果が一冊の本に。
書店でも買えるけど、カラピンチャさんのお店で買いたかったから並んでまで来たのであった(ちょいちょい来るけど、並ぶのが嫌いなのでいつもあっさりあきらめる)。
Dsc01613
京都の南インド料理店「インド食堂タルカ(FB)」、大阪のネパール料理店「ダルバート食堂」、神戸のスリランカ料理店「カラピンチャ」の3店舗が執筆した料理書。
南インド、ネパール、スリランカ。どこにも行ったことはないけど、その料理はどれも大好き。夢のような本。それぞれの違いが何か、など、三人の料理人の会話も収録されていて興味深い。本の中身のレビューはまたそのうち。

まぁ、なかなか入手困難なスパイスや食材も使われてるのだが、スリランカのものは、カラピンチャさんの通販サイト「スパイス カラピンチャ」、ネパール、インドのものはダルバート食堂の別店舗「スパイス堂」で買える。

|

« 酷暑のお盆 | トップページ | 久々、“お気軽観察会”へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 酷暑のお盆 | トップページ | 久々、“お気軽観察会”へ »