« 『歴史と神戸』Vol.59 | トップページ | 避暑→山上閉じ込められ事案 »

避暑→未知の夜景ロケハン

暑すぎてげんなり… 雑用を片してともかく六甲山上へ。
Dsc02113
さすがの山上も、ひなたは暑いけど、下界は煮えてるので、それに比べればかなりまし。

8月の最終週末だからか、山上はめっちゃ人が多かった。
Dsc02106
ケーブルも混んでたけど、山上バスもかなりの混雑してた。
Dsc02129
いつも空いてるオオバコのカフェテリアで読まないといけない本を片付けながら日没待ち。本日の目的は、六甲有馬ロープウェーの夜景を見ること。
Dsc02146
手持ちのコンデジでは全然伝わらないのだけど… ロープウェイからの夜景、とてもステキだった。北側はまぁしょぼいのだけど、夕焼けの残光が残ってた西側がすごくきれいだった。写真がうまく撮れてないのだが。
Dsc02156
そして有馬温泉。土曜日だし泊り客が多いみたいで、夕食後の散策?って感じの手ぶらのカップルとかがたくさん。でも、お店はほとんど8時までに閉店してしまうみたいで、ちょっと残念な感じだった。

|

« 『歴史と神戸』Vol.59 | トップページ | 避暑→山上閉じ込められ事案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『歴史と神戸』Vol.59 | トップページ | 避暑→山上閉じ込められ事案 »