« 3回目のトワイライトハイク@神戸背山 | トップページ | 彼岸の中日&連休最終日、手近な秘境へ »

摩耶山天上寺 通天門日没参拝

春秋のお彼岸の頃、摩耶山天上寺の境内にある「通天門」に日が沈む。
Dsc03281
コレに合わせ、通常お寺はもう閉まってる時間だけど、特別参拝の機会を作っていただいた。

閉門時刻頃に山門を通らせていただき、静かな境内へ…。
Dsc03306_20200922073301
昼間、雲が多くてあまり期待できない空模様かなぁと思ってたのだけど、本堂で副貫主の伊藤浄真さんにいろいろお話をしていただいて、日没直前に出てみたら… 見事な夕焼け空。
Dsc03313
摩耶山の真西、播州平野方面へ沈む荘厳な夕日。まさに西方浄土を思わせる、感動的なひと時を過ごすことができた。ありがとうございました。
Dsc03322_20200922073301
掬星台へ戻ったら、素晴らしい夜景… なのだけど、ものすごい人でびっくり。
Dsc03323_20200922073301
ロープウェイは休みなくピストン運行してるけど、長蛇の列で、ほぼ1時間待ち。しかも極寒で風が強くて、めちゃめちゃ寒い。半袖の観光客がどんどん上がってきては震え上がっていた。何を隠そうにゃみにゃみ。は、皆さんに「寒いから防寒着を忘れないように!」と言った割に自分は忘れて、季節先取りの耐寒訓練をするなど。今年は冬山へ行くぞ!(←ホンマか?)

サポートしてくださった「Tokiwaの山歩紀」のtokiwatrekさん、ありがとうございました。
フクモナのモナコちゃん、mouetteさんご夫妻、コバタノウエンコバタ2号さん、講座の皆さんやブログサイトを見てご参加くださった皆さまもありがとうございました。

それにしても、プロのパティシエールやらカフェのヒトに、素人のなんちゃっておやつを食べさせるとか、にゃみにゃみ。もなかなか図太いヤツである…^^;

掬星台では、数年ぶり?に山ヤ仲間のshigeさんとバッタリ。shigeさんと登ったのは10年前が最後かなぁ。momoちゃん先生のマヤカツ「デニム草履」のときにもココで会ったけど。お元気そうで何より。クライミング、ぜんぜん行ってないな…(自称ハイカー、が、完全にほぼハイカーに…)

|

« 3回目のトワイライトハイク@神戸背山 | トップページ | 彼岸の中日&連休最終日、手近な秘境へ »

コメント

昨日はお世話になりました。天上寺からの日没の美しさには、心が洗われました。
また、このような企画がありましたら参加させて頂きたいです。ありがとうございました。

投稿: 北原明子 | 2020年9月22日 (火) 09:21

北原さま
昨日はありがとうございました。
天候に恵まれて何よりでした。
ホントに荘厳な夕日でしたねー。

ぜひまたの機会にご一緒くださいませ。

投稿: にゃみ。 | 2020年9月22日 (火) 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 3回目のトワイライトハイク@神戸背山 | トップページ | 彼岸の中日&連休最終日、手近な秘境へ »