« キャンプ道具アウトドアショップ「Fratelli IT」@尼崎 | トップページ | 京七味「長文屋」@北野白梅町 »

須磨のマイナーコースへ

NHK神戸教室木曜女性クラスで須磨の山へ。
Dsc07284_20201210221401
登山地図にも、登山アプリにも道がかかれていないマイナーな尾根を登った。

縦走路へ出るまで、ひたすら読図。今月は、ホントは私市の交野山の予定だったのだが、大阪の感染状況がかなり悪くて(※→後述 大阪との往来を止められない阪神間も状況は変わらないと思うけど)、あえて県境をまたいで大阪府に行くのはいかがなものかと思ってコースを変更。この山は、春にも予定していたのがコロナ自粛の関係で休講になって行けてないんだよな。よほどご縁がないのか… とても好きな山なんだけど。
まぁ、でも無駄に遠出をすべきでないし、(対策をきちんとするなら)外出自粛までしなくていいと思うけど、移動は少ないに越したことはない。

そして、欠席者がいつになく少なかった。みんな感染症対策をちゃんとしてるから風邪もひかないし、体調管理がバッチリなのかも。ご欠席だった方は、お怪我の回復がイマイチという方と、居住地が大阪なので今回は遠慮しておきますという方と…(1名は不明)

ところで…以前から一度食べてみたかったやーつ!いただいた。
Dsc07280_20201210221401
神戸新聞の記事で読んで、垂水まで買いに行こーと思い続けていた漬物パン!
陸ノマル井パン」の「やみつきドッグ」。

★きゅうりを丸ごと1本フランスパンで挟んだ「やみつきドッグ」…ココ!

ピリッと漬け込んだきゅうりがまるごとパンにはさまれている、衝撃的なビジュアル。美味しい…
原型となったものは夏限定だったらしいのだけど、レシピを変えて夏以外にも作るようになったとか。ありがとう。ほかにも明石の和菓子などもいただいて、マッタリ満腹お昼休憩。通常この季節は寒いから、長い休憩を取らないのだけど、今日は暑いくらいの日差しで、山頂でのんびりしてしまった。
Dsc07287
なごみ系の“鯖大師”さまの前を通って下山。解散が予定より早かったので、皆さん寄り道スポットを探しておられた。

極にゃみ的には、午後に最寄駅から小一時間歩かないといけない取材先でアポを入れていたので、そそくさと移動。
で、取材終了後、次のアポへ向けて下山していたら… 

布引貯水池東側の遊歩道で、いきなり崖の上の藪で「ガサガサ」って音がした。
イノシシが暴れてるのかと思って注視していたら、一直線にものすごいスピードで下ってくる気配。道に出て来て、こちらへ向かってきたらどうしよう???と身構えたところへ現れたのは!
Rakuseki
巨大な岩! 路面に激突してバラバラに割れた。まじでビビった。
思わず写真を撮って、インスタのストーリーズにUPしてしまったけど、コレ、当たったらほぼ死ぬやつ!こんな、整備された道で落石が起きるとは。油断ならない… (このクラスの落石は、ヘルメットなんかかぶってても直撃したらアカンやつです。握りこぶしサイズのやつをヘルメットで受けて、脳震盪起こすかもと思ったことがある)

Dsc07337
急いで歩いたおかげで、次のアポまでに少し時間の余裕ができたので、新神戸から地下鉄は節約してヒマラヤ桜を見て行くことに。
もうほとんど終わりかけだったけど、数輪きれいな花が見られてよかった。
★見ごろだと、こんな感じです…ココ!

※→「大阪では9日時点での重症者は146人、累積死亡者数は380人。
東京都の重症者は60人で累積死亡者数は528人、決して楽観できる状況ではないが、東京都の人口約1400万人に対して、大阪府の人口が約880万人であることを考えれば、大阪が突出してひどい」…ココ!

|

« キャンプ道具アウトドアショップ「Fratelli IT」@尼崎 | トップページ | 京七味「長文屋」@北野白梅町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャンプ道具アウトドアショップ「Fratelli IT」@尼崎 | トップページ | 京七味「長文屋」@北野白梅町 »