« 播州の低山「苫編山」へ | トップページ | 白浜の宮~小富士山~御旅山 »

「上郡アルプス」@播州

昨日に引き続き、またしても播州方面を探索。
Dsc07844
今日はちょっと海辺から離れた内陸部だけど、眺めのよさはピカイチ。

Dsc07860
「アルプス」の名の通り、ちょっとした岩場があって、眺めもよくて、とても楽しい尾根道が続く。
赤松円心の三男・則祐が南北朝時代に築いたと伝えられる「駒山城」があった生駒山から、西側の大烏山へ。
Dsc07903
360度の展望が開ける絶景ピークだけど、夏は暑くてダメだろうな… 早春までが適期かも。
Dsc07905
いただきものの富山のコーヒーと、姫路の銘菓「千姫すいーと」でおやつタイム。風は冷たかったけど、よく晴れて日差しは暑いくらい。休憩時はなぜか風が吹かなかったので、ポカポカ陽気でのんびり過ごせた。播州、エエ山がたくさんあるなぁ。

「上郡アルプス」は、JR上郡駅から生駒山・大烏山を経て西へ。石戸、市原を経由してぐるりと周回し、智頭急行の苔縄駅まで続く、全長約32kmのトレイル。地元の「上郡アルプス実行委員会」が8年がかりで整備し、この春、全コースが完成したそうだ。

今回歩いたのは、そのうちの一部で、JR上郡駅を起終点とする3.5kmの周回コース。「初心者向け」とされているようだが、けっこう急なアップダウンが続き、残置ロープに頼らないと難しい部分も何か所かあり。ちょっと講座向きではないけれど、すごーく楽しくて気持ちのいい山だったので、春先にツアーを企画します。興味のある方はぜひ。

|

« 播州の低山「苫編山」へ | トップページ | 白浜の宮~小富士山~御旅山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 播州の低山「苫編山」へ | トップページ | 白浜の宮~小富士山~御旅山 »