« 引きこもり→骨折マダムとcolatura飲み | トップページ | 引きこもりday_3 »

“こぞう村”「六甲あげ」にsmileバージョン登場

尼崎“こぞうの親父”さんとこの新商品がかわいい。
Hffyeta
脱サラして亀岡で農業をはじめちゃった“こぞうの親父”さんが、大事に育てた大豆を使って作ってる「六甲あげ 」のニューバージョン。

2010年に尼崎愛溢れるお方にいただいて以来、その美味しさにハマってて、山メシでもちょいちょい使ってた。
今回、リリースされたのは丸くて小さい「こぞう」版。
Img00508
お鍋にポンと入れるだけで、1、2分でジュワーっと戻る。笑顔がかわいくて、現在「笑顔増量中」だそう。
(たまに笑顔がゆがんで💀に見えるのがあるはお愛嬌)
こぞう村」のサイトから通販でも買えるし、武庫之荘の南の方に直売所もある。じつは行こう行こうと思いながらまだ行けてないのだが… こぞうのお米も美味しいし、ハバネロ醤油も美味しい。「こぞうの泡醤油 祝泡」も便利。こぞうの親父さん、味のセンスがええねんな。そして、誰かが汗を流したモノを、右から左へ流してお金儲けをするよなスタイルじゃなくて、自分で汗をかいてコメも醤油も作って、揚げまでつくってしまうその地道な行動力がいい。極にゃみ的には、こぞうファン。

★こぞう直売所(KOZO FACTORY)
 尼崎市稲葉元町3-7-1
 10時~17時 火・日・祝日定休

★尼崎の「こぞう直売所」オープン半年(尼崎経済新聞)…ココ!

|

« 引きこもり→骨折マダムとcolatura飲み | トップページ | 引きこもりday_3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 引きこもり→骨折マダムとcolatura飲み | トップページ | 引きこもりday_3 »