« 【骨折日記 2日目】 | トップページ | 神戸市消防局『雪』2021.3 終刊 »

【骨折日記 3日目】

やらかしてから三日目。ようやく整形外科が開く月曜日。「月曜の整形は混む」と複数の方から聞いていたので、朝いちばんから行くことに。

ふだんなら徒歩10分かからない場所なのだが、とても歩いて行ける気がしないので、前日の内にタクシーを予約しておいた。
8:35頃到着すると、すでに待っている人が二人。入り口前に置かれた診察券入れにはすでに何枚か入ってるかもしれない。

ほどなく入り口が開いて、とりあえず中に入れてもらえた。
Dsc00827
整形外科医院の傘立てには、傘じゃなくて松葉杖が大量にささってた

神戸市立医療センターで救急外来の先生に書いていただいた紹介状と、レントゲンの画像データが入ったCD-ROMを渡して、待つこと1時間半。
待ってるときに、ご近所の高台マダムが買い物ついでにようすを見に来てくれて、ちょっとうれしかった。

人生初“骨折事件”か?と思いきや…」でお世話になってから3年か… 
相変わらずおもしろい先生で、付き添ってくれたにゃみハハもちょいちょい診てもらってて、顔馴染み。
「え?娘さん?キョウダイかと思ったわ」というギャグを繰り出したけど、極にゃみ的にはビミョー…。

シーネを外して、ちらっと見て、「よく腫れてますなぁ」と言ったきり、あとはレントゲンの画像をチェック。
固定以外の処置は必要なしと判断されたようで、
「装具という手もあるけど、高いからなー。ギプスでええやろ」と、固定することに。

「ふつうは(私は)せえへんねんで、めんどくさいから。特別やで」と、よくわからないことを言いながらも、さすがに素晴らしい手つきで巻き上げてくれた。3週間くらいこのままらしい。リハビリの話も一切なし。

しかし、10日ほどデスクワークに忙殺されただけで体力が落ちるというのを最近経験したばかり。言われなくてもリハビリがんばる。とりあえず急性期の炎症が収まるまでは患部はそっとしておいた方がいいとは思うけど…
Dsc00830
土曜日から履き続けてたドロドロのパンツをようやく着替えられた(シーネがデカすぎて脱げなかった)

★今日感じたこと
・何をするにも時間がかかる。
 そして、ふだん使わない筋肉の使い方をするので、すぐに疲れる。
 が、何をしても筋トレな気分になれる。
 松葉杖で部屋をうろうろするだけで、腕が筋肉痛。

いろんな方からお見舞いメールやらメッセージをちょうだいして、ありがとうございます。
お天気ネーサンは「歳とともに骨もやわくなるような感じが」って書き込みをしてくれて、そうかもねと思ったけど、11年前の体組成測定で、骨密度(BMD)1.226(g/c㎡)は充分、骨粗しょう症になるのは100歳くらい、って診断されたんですけど… サスガに還暦間近になるといろいろ使い果たしてるのかしらん。

★本日の歩数 Xiaomi2715歩 スマホアプリ3416歩
★昨夜の睡眠 7:55 ノンレム睡眠 1:00  覚醒時間 0:34





|

« 【骨折日記 2日目】 | トップページ | 神戸市消防局『雪』2021.3 終刊 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【骨折日記 2日目】 | トップページ | 神戸市消防局『雪』2021.3 終刊 »