« 6月20日の畑 | トップページ | 「発芽大豆」といろいろ「発芽豆」 »

夏至。【骨折日記 114日目】

夏至である。
昼の時間がいちばん短い日。日出は4:46、日没は19:16。昼が14時間半。
日出は、4日後の25日に1分遅くなり、4:47に。いちばん早いのは、6月6日~20日の約2週間で、4:45。(中央は6月10日)
日没は、3日後の24日から7月4日にかけての11日間がいちばん遅くて、19:17。(中央は6月29日)
なので、夏至は「最も夜明けが早い日」ではないし、「最も日暮れが遅い日」でもない。日出・日没はずれて変動している。
※上記の時刻は、兵庫県南東部付近の数字。緯度経度によって異なる。

さて、
2月27日の受傷から16週間と2日目。整形受診。いくらなんでももう今日で終わり?と思ってたのだけど…

またしても、3週間後に来なさいと。うー…
Dsc04323
ま、多少まだ腫れてるし、足首の柔軟性も戻ってないし、時折痛みというか違和感もあるけど…
日常生活はほぼ問題ないし、山もハードなとこには行ってないけど、まーまー歩けるんですけど。

リハビリでは、理学療法士さんから「足底筋がずいぶん固い」との指摘があり、“電気を当てる”という治療?とマッサージをしてもらった。
筋トレメニューは(じつは)ほぼやってないのだけど、「量は増やさなくていいから、丁寧にやってください」と言われてしまった。

|

« 6月20日の畑 | トップページ | 「発芽大豆」といろいろ「発芽豆」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月20日の畑 | トップページ | 「発芽大豆」といろいろ「発芽豆」 »