« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

【骨折日記 半年経過】

2月27日の受傷から丸半年。
Dsc06347
びみょーにまだ右の方が太い。当初は1か月くらいで、しばらく経ってからも3か月くらいで完治するものと(勝手に)思ってたけど、骨折センパイたちによれば、この先何年も違和感は残るらしい。

続きを読む "【骨折日記 半年経過】"

| | コメント (2)

8月30日の畑

またしても猛暑日。暑いけど、夕方ちらっと畑へ。
Dsc06331
全面的に大葉畑だったのが、今度はニラの花畑になってる。

続きを読む "8月30日の畑"

| | コメント (0)

「midoriの世界を旅するごはん~WORLD編~」

緊急事態宣言で営業自粛中のRokko_Beavers_Nestで料理イベント。
Dsc06325
店主聖子さんの元同僚、midoriさんによるエスニック料理がテーマ。

続きを読む "「midoriの世界を旅するごはん~WORLD編~」"

| | コメント (2)

お菓子と珈琲「日々の」プレオープン

極にゃみ的に大ファンのパティシエールmisaさんが、お店を始めることに。
Dsc06314
春日野道商店街から路地を入った、昭和レトロな雰囲気の場所。

続きを読む "お菓子と珈琲「日々の」プレオープン"

| | コメント (0)

ササ刈り再び。同志に遭遇。

先日疲れすぎて刈り残しがあったので、もう一つのミッションと併せ再度。
Dsc06309
またしても猛暑日で、ものすごく暑かった。

続きを読む "ササ刈り再び。同志に遭遇。"

| | コメント (0)

海から山へプロジェクト

先週に引き続き、海辺のミーティングに参加。
Dsc06298_20210827221701
真夏のような日差し、またしても猛暑日だけど、今日はインドアなのでラク。

続きを読む "海から山へプロジェクト"

| | コメント (0)

猛暑日、亜熱帯オーサカで…

めちゃめちゃ暑くなった亜熱帯オーサカにて、とあるロケ。
Dsc06247-1
編集者さん、カメラマン、そしてモデルさんとライターの4名。

続きを読む "猛暑日、亜熱帯オーサカで…"

| | コメント (0)

ササ刈り隊

来月の仕込み、ついでにマダニ対策で、茂ったササを…
Dsc06210
コロナ禍以来、ウラヤマを歩く人は激増したけど、一極集中というか、人が多いコースとそうでないコースの差が激しいというか。

続きを読む "ササ刈り隊"

| | コメント (2)

8月24日の畑

8月16日以来9日目の畑。ちらっと寄り道したこともあるけど…
Dsc06199
ニラがいっせいに花茎を上げてて、カボチャが花盛り。

続きを読む "8月24日の畑"

| | コメント (3)

8月度の青空主義

神戸新聞「青空主義」、8月度の六甲山大学は「自然調和型オフィスWork702
Dsc06196
水道筋読本』で紹介した我が“天空オフィス”が公式のサービスになっているのである。

続きを読む "8月度の青空主義"

| | コメント (0)

ワクチン2回接種しても「ブレイクスルー感染」

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。もはや全国津々浦々までえらいことになってきてる。感染率が以前のものとは桁外れの変異株が広がる中、海外からの人々を含め、大量の人々が移動する五輪を強行。五輪関係者の中からかなりの陽性者が出たのはまぁ想像通り、だったのだが、警備に動員された警察官などから地方にも感染が拡大した。

続きを読む "ワクチン2回接種しても「ブレイクスルー感染」"

| | コメント (6)

霧の六甲山上 -ガイドハウス駐在当番

下界から見上げた六甲山は雲の中。ということは、現地は霧。
Dsc06183_20210822205301
前回の駐在時、朝の登山バスは満員でげんなりしたけど、さすがにこの天気ならハイカーはいないだろうと踏んで、バスで上山。

続きを読む "霧の六甲山上 -ガイドハウス駐在当番"

| | コメント (0)

「いちご農家の削りいちご」@コバタノウエン

今年も登場、してたのに、ぜんぜん行けなくて、ようやく。
Dsc06152
天候がビミョーな中、なんとか降られず行ってこれた。

コバタノウエン
 神戸市北区有野町有野町2849-4

続きを読む "「いちご農家の削りいちご」@コバタノウエン"

| | コメント (0)

海から山へ。六甲山勝手に宣伝部員活動

海と山が近い神戸ならではの特性を生かした企画ができたらいいよね、と。
Dsc06133
とあるプロジェクトにちょこっとだけ関わらせていただけそうな流れに。

続きを読む "海から山へ。六甲山勝手に宣伝部員活動"

| | コメント (2)

「六甲山の災害展」@人と防災未来センター

雨の止み間に、HAT神戸の“ひとぼう”こと人と防災未来センターへ。
Dsc06123
この時期恒例のような気もするけど、土砂災害が多くなる季節に合わせて「六甲山の災害展」が行われている。

続きを読む "「六甲山の災害展」@人と防災未来センター"

| | コメント (0)

またしても緊急事態宣言発出へ

全国の新規感染者は、2万3000人を上回って過去最多。
Dsc06110
久々に青空を見たけれど、人間社会はどんよりだ。週末から4回目の緊急事態宣言発出へ。

続きを読む "またしても緊急事態宣言発出へ"

| | コメント (2)

「原田治展 『かわいい』の発見」

豪雨の隙をついてちょこっと外出。ついでにコチラへ。
Dsc06051
六アイ「神戸ファッション美術館」にて開催中の
★特別展 「原田治展 『かわいい』の発見」Osamu Harada: Finding “KAWAII”(ココ!

続きを読む "「原田治展 『かわいい』の発見」"

| | コメント (0)

8月16日の畑 -大葉を処分

ずっと天気が悪くて、8月2日以来ようやく来れた。
Dsc06037
どんより曇り空だけど、雨は降ってない。そして涼しいのがありがたい。

続きを読む "8月16日の畑 -大葉を処分"

| | コメント (0)

トワイライトハイク@菊水山

長雨が続いたけど、またしてもミラクルに晴れた「山とあそ部」のハイク。
Dsc05984
涼風が吹く夕刻からのトワイライトハイクで菊水山へ。ふだんは小さな流れが、連爆になってた。

続きを読む "トワイライトハイク@菊水山"

| | コメント (0)

夏休みの工作(?)「自作おにやんま君」

釣り人から広まって、アウトドア人の間で人気の「おにやんま君」。
Dsc05972_20210815105901
アブやハチ除けに絶大な効果があるという。前から作ろうと思ってたのだけど、豪雨ひきこもりの間に作ってみた。

続きを読む "夏休みの工作(?)「自作おにやんま君」"

| | コメント (2)

『PEAKS』No.142(2021年9月号)

PEAKS』No.142 2021年9月号(12日発売)。
Dsc05971_20210814164701
まだ気分的には夏の盛りだけど、暦の上では秋は立っている。今号は少し季節先取り、紅葉山行がメインテーマ。

続きを読む "『PEAKS』No.142(2021年9月号)"

| | コメント (4)

幣 隆太朗 コントラバス・リサイタル

あちこちで災害が起きるレベルの豪雨を降らせる秋雨前線が停滞中…
Dsc05966
ちょうど雨が弱まったタイミングでニシキタの兵庫県立芸術文化センターへ。

続きを読む "幣 隆太朗 コントラバス・リサイタル"

| | コメント (0)

高野山奥ノ院「生身供」

朝5時過ぎに起きて奥ノ院へ。薄明ながらまだ燈籠に火が灯って神秘的だった。
Dsc05942
「御供所」で作られた食事を燈籠堂へと運ぶ朝の儀式を拝観。

続きを読む "高野山奥ノ院「生身供」"

| | コメント (0)

天空の宗教都市へ。

まんぼう県から移動ごめんなさい&緊急事態宣言発令県を通過なんだけど…。
Dsc05896
ちとロケハン必要で。ご近所系(ほぼ和歌山)・柑橘系のお方が休みなのでご一緒に。

続きを読む "天空の宗教都市へ。"

| | コメント (0)

「蕎麦切茶房 戸隠日和」

今回の信濃路の旅初日にランチで訪れた戸隠蕎麦のお店。
Dsc05678_20210810203501
駐車場が広く、一見オオバコ店に見えるけど、店内の客席スペースの半分はウェイティング席、半分がゆったりとした配置で、案外席数は少な目。コロナ対策かな? 打ち立て茹でたてを提供するみたいで、ゆっくり時間のあるときに行くとよいと思う。

続きを読む "「蕎麦切茶房 戸隠日和」"

| | コメント (0)

信濃路 -3

北信州の旅三日目。九州から関西にかけて台風9号の影響で大荒れ?
Dsc05809
秋を思わせる爽やかな青空が広がっていたけど、ローカルTVの天気予報を見ると、私たちがいる「飯山・中野エリア」以外の長野県全域雨予報。晴れパワーすごい。


続きを読む "信濃路 -3"

| | コメント (0)

信濃路へ -2

北信州の旅二日目。お宿から、標高1500mちょいの高原へ。
Img00076_hdr
長野県でも第一級の高層湿原があるカヤの平へ。

続きを読む "信濃路へ -2"

| | コメント (4)

信濃路へ1

山とあそ部”の夏プログラムで信州へ。初日は戸隠高原。
Img00130_hdr
感染拡大地からそうではない地方へ行くのは慎重にならないといけないので、細心の注意を払いながら。

続きを読む "信濃路へ1"

| | コメント (0)

猛暑の広島原爆忌

今日は雲が多めで、昨日ほどではなかったけど、それでもまだまだ猛暑。
Dsc05664
雲の展覧会みたいな空。台風の影響なのか風があるので、昨日よりは過ごしやすい気がする。

続きを読む "猛暑の広島原爆忌"

| | コメント (2)

猛暑MAX?

朝から暑い。10時からZOOMで取材があったので、エアコン稼働。
終了後もエアコンを切る気になれず、午後はもう外に出れる気温じゃなかった。
亜熱帯オーサカは38.9℃だったらしい。亜熱帯卒業して、ホンマの熱帯やな!
にゃみ部屋の外の廊下は37℃。夜になっても蓄熱してるから、ちっとも温度が下がらない。水冷作戦はずっと展開してたのだけど。

続きを読む "猛暑MAX?"

| | コメント (0)

『東大式 癒しの森のつくり方』

富士山麓山中湖畔、東京大学の演習林「癒しの森」を舞台に、
Todai_iyashimori “癒し”をキーワードとして、「人と森とをつなぐ」9年間の取り組みを紹介した一冊。

猛暑の日でも、山に入ると涼しい。低山であっても、森の中が涼しいのだ。同じ影でも、ビルの陰と木陰では涼しさが違う。森ってホントに人に癒しを与えてくれる存在。


『東大式 癒しの森のつくり方 森の恵みと暮らしをつなぐ』
東京大学富士癒しの研究所 編
2020年10月 初版発行
築地書館 刊

続きを読む "『東大式 癒しの森のつくり方』"

| | コメント (0)

六甲高山植物園「しょくぶつとむし」展

六甲高山植物園にて特別展を開催中。
Dsc05615
伊丹昆虫館兵庫県立フラワーセンターの協力により、植物と昆虫の深い関りを知ることができる企画。

続きを読む "六甲高山植物園「しょくぶつとむし」展"

| | コメント (0)

8月2日の畑

連日猛暑。昼間外へ出るのは危険と感じるレベルだけど、夕方ちらっと畑へ。
Dsc05639
7月25日以来、8日目の畑へ。17時ではまだ日が当たってた。

続きを読む "8月2日の畑"

| | コメント (2)

MROS 2021

六甲山上で久々開催のイベント「Mt.Rokko Outdoor Session」へ。
Dsc05595_20210801220201
六甲高山植物園」、「ROKKO森の音ミュージアム」が会場。

続きを読む "MROS 2021"

| | コメント (0)

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »