« ササ刈り再び。同志に遭遇。 | トップページ | 「midoriの世界を旅するごはん~WORLD編~」 »

お菓子と珈琲「日々の」プレオープン

極にゃみ的に大ファンのパティシエールmisaさんが、お店を始めることに。
Dsc06314
春日野道商店街から路地を入った、昭和レトロな雰囲気の場所。

元はスナックだったそうで、同じ建物の1階には、90代のママさん(?)が店主のスナックがある。
Dsc06317
misaさん手作りのスイーツ数種と、珈琲、紅茶などがいただける。
バスクチーズケーキが激ウマだった。半生っぽい一般的な感じとはちょっと違うんだけど、コクがあるのにとても上品で、これは看板メニューになるやつ!
misaさんは、料理のセンスもとてもいいのだけど、なんたってパティシエールなので、スイーツは絶品なのだ。
Dsc06316
ササ刈りで疲れ果て、お昼を食べていなかったので、ランチ代わりにパフェも…
ちょこっと食べたいときにちょうどいいミニサイズ。アイスと特製ヨーグルトムース、フルーツのジュレ、手作りクッキーが絶妙なハーモニー。やっぱり品がいいんだなぁ。清楚な印象のmisaさんらしい一品。コーヒーもいただいてみたけど、丁寧なハンドドリップで美味しかった。

ホントは手作りお惣菜やワインも出したいそうだけど、こんな状況なのでとりあえずお菓子のみ。
今日はプレオープンで、インスタグラムのストーリーズのみの告知だったので、静かなスタートになったみたい。本格始動は少し先になりそうなんだけど、早くワイン飲めるようにならないかな。楽しみすぎる…

misaさんは、元々御影の某高級店のパティシエールで、カフェをやってた頃に知り合ったのだけど、真っすぐな人柄も好きだし、何より味のセンスがとてもいいので、ずっとファン。
何年か水道筋「エニシバ」でドルチェとアンティパストを担当してたのだけど、エニシバはコロナ禍以降緊急事態宣言中はずっと休む方針ということもあり?、昨年あたりにやめたみたい。
昨年秋、月に一度の間借り営業「スイヨウビノミ」を始めたものの、これも緊急事態宣言で毎月は開催できず。2回目6月度7月度と、行けるときは通ってたけど、お店ができたらうれしいな。

|

« ササ刈り再び。同志に遭遇。 | トップページ | 「midoriの世界を旅するごはん~WORLD編~」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ササ刈り再び。同志に遭遇。 | トップページ | 「midoriの世界を旅するごはん~WORLD編~」 »