« 「日々のお菓子 ときどき お惣菜とワイン」 | トップページ | 『フィールドライフ』No.73/2021年秋号 »

【告知】「秋の須磨浦散策×バイオリン・デュオ」

秘密のコンサート 六甲山×クラシック』のリアルコンサート版をやります。
Dsc01483
須磨アルプスには行かないけど。この春リニューアルした須磨浦ロープウェイと、“国境を跨ぐリフト”を乗り継ぎ、絶景の山上へ。

ちょこっとハイキングを楽しんでから、須磨観光ハウス「味と宿 花月」にてティータイムとミニコンサート。
M_koda
秘密のコンサート 六甲山×クラシック』で須磨アルプス馬の背で演奏を披露してくれた、神戸在住のバイオリニスト、マウロ・イウラートさんと幸田聡子さん。1700年代フランスの作曲家ルクレールの名曲をデュオで奏でます。

花月は、「神戸市迎賓館」として昭和初期に建てられ、建築百選にも選ばれている歴史ある施設。スイスの山小屋風の外観、和風の内装と、和洋折衷の風雅な建物で、希望者はランチの優待もあり。ご予定合えば、秋の一日を須磨で。ランチ「花御膳」(11:30~)からご一緒しましょう。申し込み締め切りは10月16日です。

★秋の須磨浦散策×バイオリン・デュオ」…ココ!(神戸新聞旅行社)

|

« 「日々のお菓子 ときどき お惣菜とワイン」 | トップページ | 『フィールドライフ』No.73/2021年秋号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「日々のお菓子 ときどき お惣菜とワイン」 | トップページ | 『フィールドライフ』No.73/2021年秋号 »