« 「ヒグマ」と「エキノコックス」について。 | トップページ | 栗名月 »

冬モードで大荒れの摩耶山へ

今季初の本格的な西高東低の冬型気圧配置。昨日まで夏だったのが嘘みたい。
Dsc08312_20211017191201
台風かと思うほどの強風が吹き荒れ、ロープウェイは確実に止まってるやろーなと思いつつ摩耶ケーブル駅へ着いたら、なんとケーブルまで運休してた。なんでやねん。

六甲ケーブル運輸部の重鎮さんとかまで来ておられて、いったい何がどうなってんだか…
まやビューラインでビューっと山上へ上がって、山上エリアをゆったりハイキング、な計画だったのに、いきなりハイクアップする羽目に。
Dsc08316
新学期なので、まったく初めての方も数名おられたのだが…いきなりハードですんまへん。
Dsc08319
ゆっくりペースで登って、全員無事山頂へ着いたのだが、めちゃめちゃ寒い!
昨日まで夏だったのに、いきなり冬になっててびっくり。
こんな強風で、しかも気温がものすごく低いから、アサギマダラはきっといないだろうなと思いつつも、天上寺へ行ってみたら…
Dsc08321
あの小さな身体で、海を渡るだけの根性のある生き物だけあって…
Dsc08322
羽根がボロボロになりながらも、草の根元で風をかわしている個体が…
しっかり隠れて、無傷の個体もけっこういて、その生命力に感動した。
まやビューラインは運休したままなので、六甲摩耶スカイシャトル・六甲ケーブル経由で降りていただくことにして、天上寺で解散。
その後とりあえずカフェ702でマッタリしようと掬星台へ向かってたら、時雨てきた。寒いっ… が、何度もきれいな虹が出たり消えたり。とても幻想的な景色を堪能できた。
Dsc08332
それにしても寒かった。レインウェア着こんでも、手先がかじかんで痛い。
アノ日と、ソノ日と、2回も下見をしたのに、結局どちらでもないコースになってしまうとかって、なんとも…。

|

« 「ヒグマ」と「エキノコックス」について。 | トップページ | 栗名月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ヒグマ」と「エキノコックス」について。 | トップページ | 栗名月 »