« 夏と冬が混在…? | トップページ | 背山徘徊2 & 「神戸文化祭2021」 »

背山徘徊

霜月の講座第一弾。住宅街と山の境目を徘徊。
Dsc09019_20211102224001
ボランティア団体が手入れをしている森の周辺部を歩く。

Dsc09021
山麓では、いろんな人々がいろんな活動をしていて、興味深い。行きたかった茶屋は臨時休業で行けなかったのだが、それもまぁ個人経営ならではのイレギュラーなので、善き哉。

|

« 夏と冬が混在…? | トップページ | 背山徘徊2 & 「神戸文化祭2021」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏と冬が混在…? | トップページ | 背山徘徊2 & 「神戸文化祭2021」 »