« 「ラジオ体操部」とカフェ702のクリスマスケーキ | トップページ | 『高瀬庄左衛門御留書』 »

岩屋のレトロ銭湯「扇湯」@淡路島

先日、帰りがけに岩屋港の近くを探索。前から気になってた銭湯があるのだ。
Dsc00648-1
ジェノバラインの待ち時間にサクッと寄れる距離。レトロな趣の商店街にある。

★扇湯
 淡路市岩屋1390
 0799-72-2323
 15:30~22:00
Dsc00647_20211225214301
こういう佇まいに弱い。好きすぎて、通いたいレベル。
建物も古いけど、お客さんもご近所のご年配の皆さんが多いっぽい。夕方4時過ぎ、先客さん3名がいらしたけど、還暦のにゃみにゃみ。が一番若い客!な感じだった。この日は冬至だったので、柚子湯でラッキー。よそ者に対してもとてもフレンドリーな皆さまで、「おじゃましまーす!」と入って行ったら、「こんにちは!」と返してくれて、なんだかんだ(過剰じゃないレベルで)話しかけてくださったりして。いい雰囲気だった。

映画『あったまら銭湯』のメインロケ地でもある。
★映画『あったまら銭湯』【期間限定公開中】…ココ!

隣で“島風呂隊”が運営する「ふろやのよこっちょ」にも寄りたかったのだが、なんだかゴツい系の男子がひしめいてて、ちょっと密密な感じが極にゃみ的にはムリだった。(たまたまかもしれんけど、その方たちがノーマスクでしゃべってるっぽい感じで…) そのうち機会を見てまた。

|

« 「ラジオ体操部」とカフェ702のクリスマスケーキ | トップページ | 『高瀬庄左衛門御留書』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ラジオ体操部」とカフェ702のクリスマスケーキ | トップページ | 『高瀬庄左衛門御留書』 »