« スノーハイク@綿向山 | トップページ | 来月の仕込み4 »

御食つ国ツアー。

神戸新聞旅行社のツアーで淡路島へ。自費での一般参加である。
Dsc01733_20220124220501
観光地を巡り、美味しいものを食べて、お買い物をするというフツーのパターンなのだが…

(フツーの商業ツアーに参加したことがあまりないもので…お勉強も兼ねて)
(まぁ、40年くらい前にサブの添乗員バイトはやってたことがあるのだが)
Dsc01738_20220124220701
ココには何度か訪れてるけど、初めて見るものもあり、やはり現地ガイド重要。
Dsc01745
淡路島特産の「三年とらふぐ」がウリだったツアー。ふるさと納税が殺到し、返礼品になってたとらふぐが入荷できなくなったと1週間くらい前にご連絡あり。「地産地消」はドコ行ったんやー!と暴れたい気持ちもあったけど、「福良産三年とらふぐ」と「長崎産」を覆面で出されて、わかる自信はひとかけらもないしな… つか、食べたことないから食べてみたかったんやけど。
そ・し・て!!
もうひとつのウリ、「神戸新聞のカメラマンが同行」もコロナ禍でなくなったと。
 …は?
 それ、メインが二つともなくなって、催行する意味あるの?レベルの話。
けど、まぁ、、、
いろいろお世話になってる旅行社さんでもあり。ダメになった要素のご連絡をいただいたのが、お世話になってる添乗員さんでもあり。「キャンセル料なしでキャンセルできます」ってコトだったけど、まぁ日程も空けてたことだし、御食つ国ツアーだし、行っとくか、と。
参加者は非常に少なかった。バスはミニサイズにしてもガラガラ.よくしゃべるおばちゃんグループと離れててありがたかった。
(しゃべりそうな三人組を一番後ろに、お一人さま参加の人たちを一番前に、というのはやっぱり“配慮”だったのかな。それとも、そもそもそそういうセオリーなのかな)
Dsc01793
3大ウリの、ラスボス。「慶野松原の夕景」は、朝のどんより曇り空からだんだん天気が回復、バッチリ晴れた。
プロカメラマンにご指導いただいて撮影するはずだったのが残念なんだけど!
フツーの、素人クサい写真がアホほど撮れてしもうた…。

|

« スノーハイク@綿向山 | トップページ | 来月の仕込み4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スノーハイク@綿向山 | トップページ | 来月の仕込み4 »