« ヤマツツジ満開の大和葛城山へ | トップページ | 久々の山上ノマドワーク »

新緑と霧の虚空蔵山

NHK神戸木曜女性クラスで丹波の山へ。完全に雨予報なのに欠席はわずか。
Dsc06500
出発頃、しょぼしょぼと小雨が降り始めたけど、たいした降り方でもなく。

雨の中歩くのは初めてという方もいらしたけど、この程度の雨なら楽しいよね。
(大雨の予報もあったので、やめておく判断も間違いではないと思う。結果的に楽しいレベルだっただけかもなので。)
Dsc06503_20220512213601
眺望はまったく期待できないけど、いちおう丹波岩と山頂へ。日曜日とはまったく違う雰囲気だけど、これはこれで悪くない。霧に覆われた景色を見ることなんて都会にいたらほぼないし、雨に洗われた新緑は鮮やかで、ミルク色に溶け込むさまが神秘的で美しかった。
Dsc06511_20220512214101
紫陽花シーズンに先駆けて、コガクウツギが開花開始。けど、この固有名詞をど忘れして、「なんだっけ… 名前が出てこない。ダレか教えて~!」というザンネンな状況。最近けっこうあるパターンなんだけど、脳が溶け始めてるかな… ヤバい。

|

« ヤマツツジ満開の大和葛城山へ | トップページ | 久々の山上ノマドワーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤマツツジ満開の大和葛城山へ | トップページ | 久々の山上ノマドワーク »