« ウラヤマ散歩(のつもり) | トップページ | 比叡山@山とあそ部 »

富士見町の赤いヤツ

先日取材入笠山へ訪れたとき、山上で食べたやつ。
Dsc06855_20220529054501
「ルバーブ」が富士見町の特産品で、それを使ったソフトクリーム。

この日はめっちゃ寒くて、手袋しないと手がかじかむほどだったけど、「朝喫茶ちっと」の店主がお勧めって言ってたから食べてみた。
ルバーブ特有の酸味が爽やかで、ミルクのコクとすごく合ってて美味しかった。バニラとミックスもあるので、酸味が苦手な人はそちらがいいかも。店主おすすめと言えば、駅近くの蕎麦屋のことも聞いたのだけど、おすすめ3軒のうち、ちょうど開いてて電車待ちでいただいたのがコチラ。
Dsc06891_20220529054501
いわゆる「駅そば」で、駅の待合室に券売機がある。
Dsc06893
関西ではあまり見ない紅ショウガのかき揚げが乗ったやつ。なかなかインパクトのある一杯。
ふつうの駅の立ち食いそばなんだけど、なんか妙に美味しい。平日の中途半端な時間だったのに、お客さんが次々来てた。電車に乗るついで、ではなくて、クルマでそばを食べに来る客が大半という感じ。

山彦荘」で売ってた茅野市梅月の「そばドラ」も美味しかった
Dsc06899_20220529055301
そばドラは、10種類くらいあって、いちごミルクとリンゴが季節限定アイテム。どちらも美味しかった。
ゴンドラ下駅の売店で売ってた岡谷に本店があるヌーベル梅林堂の「くるみやまびこ」も、お茶請けにも行動食にもお勧め。また買いたい。

|

« ウラヤマ散歩(のつもり) | トップページ | 比叡山@山とあそ部 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウラヤマ散歩(のつもり) | トップページ | 比叡山@山とあそ部 »