« 信濃路ロケハン day-2 虫地獄編 | トップページ | アブ・マダニ被害と「おにやんま君」「ポイズンリムーバー」 »

名古屋メシ「ひつまぶし」デビュー

先日、名古屋名物「ひつまぶし」を初めて食べた。
Dsc08423
絶滅が危惧されてる生き物を、わざわざ食べんでもええやん?ほかに食べるものがないならともかく。…と、思っているので、基本的にウナギは常食しなくていいかな。

けっして嫌いじゃないのだが。なので、たまーに、特別な機会なら可。
で、信濃路旅の帰り道、名古屋で途中下車して、相棒がお勧めのコチラへ。
Dsc08420
お魚関係が苦手なse-koさんがなぜウナギが好きなのかよくわからんけど、超絶お勧めらしい。そして、極にゃみ的には「ひつまぶし」デビュー。
Dsc08421_20220727222201
親切なことに、卓上に「3通りの食べ方」の解説あり。
最初はそのまま。蒸さずに焼いた、香ばしいウナギの味を堪能。美味しい。
二杯目は、添えられた薬味の葱とワサビでちょい味変。これまた美味しい。
三杯目は、お出汁をかけて、出汁茶漬け風に。うーん、これまた美味しい。

出汁と薬味はおかわりできるので、お櫃から茶碗に少しずつよそっては、一、二、三、を行ったり来たりループ。
存分に楽しませていただきました。美味しかったなぁ。

稲生

名古屋で途中下車して名古屋メシ、というパターンは、じつは密かに信州からの帰り道の楽しみ。ただ、今回は荷物がデカくてあまりうろうろしたくはなかったので、駅直結の地下街にあるコチラはちょうどありがたかった。
そこそこ老舗のようなんだけど、モダンな店内はカウンター席もあり、おひとりさまでも入りやすい。そして、観光客が多いのか、大きな荷物への配慮も行き届いててありがたかった。スタッフがみなさん感じよくて、ただ美味しいだけじゃなくて、とてもいいお店だなぁと思った。
年に一度くらいは食べてもいいかなぁ、絶滅危惧種だけど…(わがままですまない)。

ところで、ふとお店のHPを見てて気づいた。先日の入笠山遠足二日目の帰りにも立ち寄った、“あんかけスパ”の「スパゲティハウスチャオ」と同じ系列店なんだ。へー。
Dsc08242_20220728072801
ココも、駅構内にあるので立ち寄りやすくて、おひとりさまには入りやすい店のレイアウトなので、うろうろするのがめんどくさいときは割と立ち寄る。メニューが多すぎて選ぶのがたいへんだけど。この日はホワイトナポリタン、だったかな。美味しかった。

【参考】★なごやめし普及促進協議会…ココ!

|

« 信濃路ロケハン day-2 虫地獄編 | トップページ | アブ・マダニ被害と「おにやんま君」「ポイズンリムーバー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信濃路ロケハン day-2 虫地獄編 | トップページ | アブ・マダニ被害と「おにやんま君」「ポイズンリムーバー」 »