« 8月の入笠山2日目 | トップページ | 8月29日の畑(秋じゃが植え付け) »

「朝喫茶ちっと」のナポリタン

8月の入笠山初日のランチ。
Dsc09221_20220829094801
前回休みだった蕎麦屋へ行ったらまた休みで、5月に取材で初めて入笠山へ行ったとき立ち寄った「朝喫茶ちっと」を覗いたらお席が空いてたのでコチラへ。

店主のインスタでナポリタンが美味しそうだなぁと思ってたのだけど、前回は満席で入れなかった(カウンター5席のみの小さなお店)。
「30分くらいかかります」と言われて、時間的に厳しいかなぁと思いつつお願いしたら、ホンマに30分かかった。
太麺なので、ゆでるのに時間がかかるらしい。さらに、丁寧に丁寧にじっくり炒めて仕上げるみたいで、時間はかかるけど、しっかりした味付けで、とても美味しかった。
Dsc09223
閉店時間間際で、「作りすぎてたくさんあるので…」とお味噌汁をサービスしていただいた。野菜たっぷり具沢山、野菜の甘みと味噌のコクでホントに美味しい。トウモロコシが輪切りで入っている斬新さにはびっくりしたけど、地元産の白いトウモロコシの甘さと言ったら!前回食べたお味噌汁もそうだったけど、ナチュラルで滋味たっぷり、好きな味。
Dsc09224
ちっとだけ時間がありそうだったので、デザートに牛乳寒天。「地元の牛乳消費に少しでも貢献するメニュー」として始めたもので、好評につき継続中とか。地酒のカップを使ってるのがかわいい。つるんとした寒天と、缶ミカンというレトロで素朴な味わい。
ルバーブのクリームソーダも飲んでみたかったのだけど、閉店間際に客が立て込んで忙しそうだったのでまた今度…

|

« 8月の入笠山2日目 | トップページ | 8月29日の畑(秋じゃが植え付け) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 8月の入笠山2日目 | トップページ | 8月29日の畑(秋じゃが植え付け) »