« 2022 夏の山旅 初日 | トップページ | 2022 夏の山旅 三日目 »

2022 夏の山旅 二日目

夜中に雷バリバリ、大雨… 早朝に出発した人たちは大変だったかも。
Dsc08550
朝ごはんを食べて出る頃には止んでいた。登山口では、遭対協の指導員の方が登山届は出してるか、水分は十分か、など入山者をチェックされていた。

パーティごとに行き先を確認して、風吹山荘までと言ったら「予約はちゃんとしてますか。あの小屋は予約がないと小屋番がいないことがありますよ」と。道も、「あまり人が通ってないからわかりにくいかも」というお話だったけど、その小屋番から、「一応ざっと草刈りはしておいた」と聞いてるので大丈夫。
Dsc08556
どんよりした空模様ながら、涼しくて歩きやすい。まずは天狗っ原へ。雪渓から吹き降ろす風が涼しい。
Dsc08577_20220806073601
長い長い千石揚尾根を下って、風吹天狗原へ。途中、けっこうな雨に遭ったけど、まずまず順調。
Dsc08580
「関西のマダムたちをお連れしますよ」って言ってたので(?)ワインをボッカしてくれてた。どーんと一升瓶ワイン。とてもフルーティでフレッシュな味わい。するすると飲めて、あっという間に空いてしまった。
Dsc08583
夕食は小屋番自慢のカレー。最近、狩猟も始めたらしく、自分でさばいた鹿肉入り。(私のは抜いてもらった)。野菜の彩も美しく、丁寧に玉ねぎを炒めるところから仕込むカレーはかなり本格的。
夜は星が出るかと思ったけど、爆睡していて見られなかった。

|

« 2022 夏の山旅 初日 | トップページ | 2022 夏の山旅 三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2022 夏の山旅 初日 | トップページ | 2022 夏の山旅 三日目 »