« 宇陀路@ササユリに会いに | トップページ | アウトドアの救急法2023 »

姫路「手柄山」

手柄山は、標高50m足らずで「山」とは言い難い山だが、なかなか面白い。
Dsc08449_20230609200601
「山」というより「丘」だけど、全体が「手柄山中央公園」という市営の公園で、なだらかな山頂部にいろんな施設が集まっている。

ランドマークになっているのは、「姫路大博覧会」のテーマ塔だった「手柄山回転展望台」。
5年前に閉鎖になって、今は内部には入れない。
Dsc08450_20230609200601
その向かいにあるのが「平和資料館」。今は姫路大空襲に関する「写真でみる姫路今昔物語 ー空襲直後と現在の街並みー」が行われている。
神戸と同様、姫路の街も、徹底的に空襲で焼かれた。
Dsc07937
山頂近くには「太平洋戦災都市空爆死没者慰霊塔」。軍人や軍属ではない、一般市民が空襲などで命を落とした人は51万人とか。
それらの人々を弔い、後世に伝えるために作られた巨大なモニュメント。戦いの象徴である「剣」を地面に深く刺して、二度と戦わないという意思を表すものだという。
Dsc07942
整式庭園があったり、
Dsc07948_20230609200601
バラ園があったり。
Dsc07952_20230609200601
1966年から1979年までの13年間だけ運行されていたモノレールの展示。車両の実物が置かれていて、1両は乗ってみることができる。Dsc07954
当時の??アナウンスも流れてて、「めっちゃ関西弁やん!」。
Dsc07965_20230609200601
コスプレの人たちがよく来るらしい、ロックガーデンエリア。
Dsc07962_20230609200601
北側の眺望エリアからは、姫路城とか書写山とかが見える。温室植物園、水族館と、学べる施設も盛りだくさんな手柄山。楽しいです。

|

« 宇陀路@ササユリに会いに | トップページ | アウトドアの救急法2023 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宇陀路@ササユリに会いに | トップページ | アウトドアの救急法2023 »