« 吉野@奥千本 | トップページ | 雨降る前に生駒山 »

古民家蕎麦店@吉野山「矢的庵」

春の吉野旅二日目のランチで立ち寄った蕎麦屋さん。
Img_3743
山上のメインストリート上、吉野聖天の少し北側にある。

矢的庵
 奈良県吉野郡吉野町吉野山2296
 11:00~17:00 時期により変更あり不定休 

とても趣のある古民家で、吉野山地区に多く見られる“吉野建”という建築様式。
吉野山は、尾根の上に通りがあって、両側は急峻な斜面。そのため、通りに面した建物の下側に、崖にへばりつくような感じで何層かの階がある独特の造りの建物が多いらしく、ココもまさにそのスタイル。

1階(?)というか、入り口のある階も広そうだったのだけど、四人掛けのテーブルが二つある下のフロアへ案内された。
Img_3733
秘密基地っぽい階段が楽しい。入り口のあるフロアから見ると地階だけど、通りの反対側の窓はふつうに外が見えてて、地上階。サイドから外へも出られるみたい。
けど、ココを料理が載ったトレーを両手に持って降りて来るスタッフさんはすごい…。
Img_3741
挽きぐるみで9割の「田舎蕎麦」に、季節の天ぷらをチョイス。
店主が戸隠の蕎麦屋で修行としたとかで、戸隠蕎麦特有の「ぼっち盛り」で出てくる。

★ぼっち盛りと言えば…ココ
Img_3740
蕎麦も美味しかったし、つゆも美味しかったけど、天ぷら!が最高だった。
近所で採れたというコシアブラ、ヨモギ、コゴミ、ユキノシタ、ワラビに、筍と山椒。どれも薄い衣がサクっと揚がって、ほろ苦い野趣溢れる味わいが超絶美味。春はこの苦みがええねんなぁ。

|

« 吉野@奥千本 | トップページ | 雨降る前に生駒山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉野@奥千本 | トップページ | 雨降る前に生駒山 »