絵本『さらじいさん』と古伊万里の皿

先日、原画展でgetしてきた絵本。
Dsc04550_2_2骨董品の皿におやつを乗せて、食べようとした女の子が、皿の中の世界に入り込んで…という不思議な物語。

『さらじいさん』
はせがわはっち 作・絵
ブロンズ新社 刊
2017年3月 初版発行

続きを読む "絵本『さらじいさん』と古伊万里の皿"

| | コメント (0)

『絵本 さらじいさん原画展』

初釜会後の雑談タイムに、師匠にこの展覧会のことを教えていただいた。
Img00040
かつての山岳会時代の先輩が、昨年絵本作家としてデビューを果たされたこと、そしてその原画展が今開催中であること。

続きを読む "『絵本 さらじいさん原画展』"

| | コメント (0)

「日本画家・福田眉仙とその周辺」と写真展「神戸立ち呑み巡礼」

午後から、西宮市大谷記念美術館へ。
Dsc04418
この時期は館の所蔵品展が多いのだが、寄贈を受けた新収蔵作品を中心に、関西で活躍した日本画家たちの作品も一堂に展観。

★『受贈記念 日本画家・福田眉仙とその周辺』
  ~2月11日(月・祝)

続きを読む "「日本画家・福田眉仙とその周辺」と写真展「神戸立ち呑み巡礼」"

| | コメント (0)

えべっさん残り福+えびす舞

あちこちおでかけした帰りに、“残り福”をいただこうかと西宮神社さんへ。
Dsc03676
夜でもすごい人出。さすがに、えべっさんの総本社だけのことはある。

続きを読む "えべっさん残り福+えびす舞"

| | コメント (0)

ザ・ナイトミュージアム@六甲山 -高山植物園

六甲ミーツアート芸術散歩「ザ・ナイトミュージアム」@六甲高山植物園
Dsc09622
オルゴールミュージアムと高山植物園の間の散策路でも作品のライトアップが行われている。梅沢和木さんの『画像華麗無限周期』

続きを読む "ザ・ナイトミュージアム@六甲山 -高山植物園"

| | コメント (2)

六甲ミーツアート作品復活!

六甲ミーツアート芸術散歩2018、笠井祐輔『動物たちも景色を見ている』
Dsc08604
愛らしい姿が人気だったのに、9月16日の夜、何者かがここに侵入して破壊。

★「美術手帳」→ココ!

それが、本日作家さんの手によって修復されて展示復旧。めでたい。

続きを読む "六甲ミーツアート作品復活!"

| | コメント (0)

『ボローニャ国際絵本原画展2018』

毎年恒例の秋の美術展へ。
Dsc07539
学生時代からほぼ毎年通っているので、40年近く見続けていることになる。

西宮市大谷記念美術館
 西宮市中浜町4-38
 0798-33-0164
 水曜休館(祝日の場合は開館し、翌日休館)

※本展会期は9月24日まで

続きを読む "『ボローニャ国際絵本原画展2018』"

| | コメント (0)

六甲ミーツアート芸術散歩2018 プレスプレビュー

昨年に引き続き、六甲山の秋の風物詩、「六甲ミーツアート」の内覧会へ。
Dsc06500
一日雨予報。昨年はめっちゃいい天気やってんけども。でも、結果的に雨には遭わなかった。ずっと霧の中やったけど…

★六甲ミーツ・アート 芸術散歩2018 公式Webサイト…ココ!

続きを読む "六甲ミーツアート芸術散歩2018 プレスプレビュー"

| | コメント (0)

東お多福山→大谷美術館

NHKカルチャー神戸教室木曜女性クラスで東お多福山へ。
Dsc03993
10日のコース確認の結果、予定していた蛇谷北山は危険と判断。

続きを読む "東お多福山→大谷美術館"

| | コメント (0)

『ROKKOフォトグラフィックガーデン』開幕

六甲山上で、六甲ミーツアートに続くアートイベントが開幕。
Dsc00203
ROKKOフォトグラフィックガーデン」プレツアー(兼・プレス内覧会)に参加。絶好の好天に恵まれ、山上はみずみずしい新緑でとてもきれいだった。詳細あとで。写真だけUP。いろんな方にお目にかかってワクワク。

続きを読む "『ROKKOフォトグラフィックガーデン』開幕"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧