『PEAKS 2018年3月号』祝!100号!

時々書かせていただいている枻出版社の山雑誌『PEAKS』が創刊100号。
Peaks201803_100「100人、100通りの山歩き」と題し、100にこだわった特集。
極にゃみ的には、ガイド・カメラマン・ライターなど山に関わる18名がお気に入りの山岳風景を紹介する「ニッポン山岳百景」というコーナーで、関西の名山をご紹介。
ほかにも、「100年ブランド野外道具探訪」、「ニッポン登山界100年ヒストリー」、「定番行動食100gのカロリーを徹底比較」など、ユニークな観点の企画もアレコレ。読み応えのある一冊になってます。

続きを読む "『PEAKS 2018年3月号』祝!100号!"

| | コメント (0)

『ゼロからわかる バードウォッチングBOOK』

諸事情で野鳥について調べ物をしたりしててみつけた本。Birdwatchingbook01公益財団法人 日本野鳥の会が発行している、 A6判22ページの小さな冊子。まったくの初心者が、入門編として見やすい体裁で、野鳥の楽しみ方、見つけ方、フィールドマナーなどがコンパクトに解説されている。
なんとこの冊子、欲しい人は、野鳥の会に申し込みをすると、無料で送付してもらえる。興味のある方は以下のサイトからどうぞー。

★小冊子『ゼロからわかる バードウォッチングBOOK』プレゼント!…ココ!

タイミングによると思うけど、webサイトで申し込みをしてから4、5日で到着したような。

| | コメント (2)

神戸市消防局月刊誌『雪』2018年2月号

神戸市消防局(神戸市危険物安全協会発行)の月刊誌『雪』2月号が届いた。
Dsc_9231今号は、発刊800号記念。
昭和24年3月に、『雪』の前身である『神戸消防』が発刊。
『雪』と改題されたのは、昭和27年11月号からだそう。職員から題名を募集したところ、白雪、細雪、初雪など、雪に関する題名が多かったとか。消防の記章が雪の結晶に似ているところから、『雪』に決まったそうだ。
800号記念ということで、これまでの主な号が紹介されいて、とても面白い。
表紙も、小磯良平、竹久夢二、川西祐三郎、石阪春生など錚々たる画家たちの作品も多い。


現在の表紙は、イラストレーターの柏木正代さん。今号の作品は、王子公園にある神戸文学館が題材。

続きを読む "神戸市消防局月刊誌『雪』2018年2月号"

| | コメント (0)

『フリースタイルな僧侶たち』

先日のシンポジウム「まちかど博物館のつくりかた」で配布された冊子。Freeb48京都の若いお坊さんたちが発行されている季刊誌で、現在48号がリリースされている。A4版16ページのライトな体裁だが、浄土宗、真宗大谷派、浄土真宗、天台宗、真言宗、臨済宗など、宗派を超えた多くの寺院が協賛に名を連ね、約14000部が配布されている。

★『フリースタイルな僧侶たち

初めて手にしたのだが、今号は扉に“浄土系アイドルグループ「てら*ぱるむす」”、メインの特集が「おてらおやつクラブ」の紹介。

続きを読む "『フリースタイルな僧侶たち』"

| | コメント (0)

『PEAKS』No.99 2018年2月号

発売になってもうずいぶん経つのだが… Peaks_99『PEAKS』2月号のご紹介。
今号は、第一特集が「山で遭難しないための緊急対応スキル」。山での危機管理に役立つヒントをAからZまで26項目で紹介。
A- 群馬県警、谷川岳警備隊員新井氏によるアドバイス、に始まり、B-噛まれたくない山の生き物、 C- コンパスの活用…など多彩な切り口で面白い。デジタルデバイスの最新情報や、過去の遭難事例に学ぶ、生死を分けた要因の分析など、実際に役立つ情報が満載。

極にゃみ的には、「F-ファーストエイド」の一部、「V」、「X」を書いています。

続きを読む "『PEAKS』No.99 2018年2月号"

| | コメント (0)

『山城歩き徹底ガイド』

昨年末から城にどっぷり… なのである。
Yamajiroarukiいや、べつに急に城マニアになったわけではないのだが。しかも、じっくり資料を読み込む余裕もなく、単なるデータ入力に追われてるだけの、どちらかというと力仕事系のオシゴトではあるのだが、参考資料として手にしたうちの一冊に…ちとハマりそう。

山城、魅惑的。これまでも、結果的に城跡とかはそこそこ歩いてはいるのだけど…。
縄張りについてとか、知らないことがたくさんあって、ちと入稿終わったらじっくり読みたいなと。

洋泉社MOOK 別冊歴史REAL
『山城歩き徹底ガイド』
2016年5月 初版発行
編集 かみゆ歴史編集部
執筆 中井均(滋賀県立大学教授)、加藤理文(城郭研究家)、中田正光(城郭研究家)、藪脇大輔(朝来市役所竹田城課)、ほか

続きを読む "『山城歩き徹底ガイド』"

| | コメント (0)

ちょっと珍しい媒体のオシゴト。

昨年末に取り組んでた、これまでご縁のなかったオシゴトの成果物。
Dsc_8952女性向けの週刊誌の、とある特集ページを一部お手伝いさせていただきました。
主婦と生活社『週刊女性』、1/16・1/23合併号。

「違いの分かるニッポンの不思議SHOW」と題して、「食の不思議」、「暮らしの不思議」、「地域の不思議」、+αの特集。
このうち、「地域の不思議」を担当させていただいてます。

続きを読む "ちょっと珍しい媒体のオシゴト。"

| | コメント (0)

神戸市消防局月刊誌『雪』

神戸市消防局(神戸市危険物安全協会発行)の月刊誌。Dsc034742018年1月号から、「六甲山の遊び方」と題して、季節のお勧めコースやエリアの紹介をさせていただくことに。

かつて、元町商店街に「海文堂」書店があったときに、店頭で見かけて手に取った記憶があるのだが。
第1回目の今月は、「新春初歩きは六甲山から」。初詣ハイキングにおススメのコースなどをご紹介。

続きを読む "神戸市消防局月刊誌『雪』"

| | コメント (0)

『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』

昔、神戸市東灘区に「パレルモ」という世界各国の料理を出す店があり、196cook一度行こうと思っているうちに、いつしか閉店していた。
その店のオーナーシェフが、明石にある比較的新しい出版社「ライツ社」から本を出したというので、買ってみた。


『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』
本山尚義 著
ライツ社 刊
2017年12月 初版発行

★謎の料理バカ、全世界196ヵ国196品の料理写真を一挙公開!…ココ!

続きを読む "『全196ヵ国おうちで作れる世界のレシピ』"

| | コメント (0)

PEAKS No.98(2018年1月号)

先週末の15日、『PEAKS』2018年1月号発売。
Peaks2018jan今号は、第一特集が「日帰り山行ベスト50!」と題し、50人のレコメンダーがそれぞれのおすすめを紹介している。
極にゃみ的には、もちろん六甲山!今年は、六甲山でもけっこう雪が積もりそうな予感がするので、近場で楽しめる雪世界、という設定で温泉とセットでご紹介してます。

第二特集は、Sky High Mountain Worksのタクさんが、台湾からやってきたアウトドア女子とロックガーデン周辺を駆け回ってます。ティートンブロスのタイアップ?のようだけど、カッコいい。

続きを読む "PEAKS No.98(2018年1月号) "

| | コメント (0)

より以前の記事一覧