イワカガミに逢いに。

賽の河原がとりあえず一段落し、久々にフリーで六甲山徘徊。
Dsc00486
新緑がもりもりと色鮮やかで美しい。

続きを読む "イワカガミに逢いに。"

| | コメント (0)

「みたらい渓谷」

ということがありつつ、川合から、part2のみたらい渓谷遊歩道へ。
Dsc09940
カツラの巨木、ちょうど芽吹いてた。

続きを読む "「みたらい渓谷」"

| | コメント (2)

洞川へ。山旅二日目(下山編)

二日目。ちょっと雲が出てるけど、とても穏やかな天女の舞の夜明け。
Dsc09877
山では珍しいほど、ほとんど無風で音のしない夜だった。標高1000m、少し冷え込んだけど、まぁ想定内。快適な夜を過ごした。せっかく前夜はよく晴れてたのに、星が見られなかったのが残念だが(まだ明るいうちにスヤスヤと眠ってしまったのであった)。

続きを読む "洞川へ。山旅二日目(下山編)"

| | コメント (0)

天川へ。山旅一日目「天女の舞」

連休関係なくとっつかまってる案件があるのだが、ちょっとスキを見て…
Dsc09753
春爛漫の天川村へ。わずか1泊の、短い山旅。
Dsc09785
ちょい前から一度行ってみたい場所があって。わざわざ行くにはちと中途半端。日帰りするのはもったいない。いろいろ考慮の上、このタイミングで(別件もセットアップして)。

続きを読む "天川へ。山旅一日目「天女の舞」"

| | コメント (5)

敦賀の山へ。

フクモナちゃんたちにお誘いいただいて、敦賀方面の山へ…
Dsc08390
どんよりした空模様だったけど、すそ野では春の花が咲き始め。

続きを読む "敦賀の山へ。"

| | コメント (0)

別冊PEAKS『ソロトレッキングの山道具』

別冊PEAKS『みんなの山道具』シリーズ第四弾。
Photo山岳ガイド、アウトドアメーカーやショップのスタッフ、山小屋スタッフ、山岳カメラマン、アウトドアライターなど、業界関係者のうち、ソロでの山行を実践している46名がこだわりの装備を紹介する一冊。
3年前に発行された別冊PEAKS『テント泊の山道具』の後続企画だが、山道具は日進月歩しているので、この間に、トレンドも、定番ですらも微妙に変化していて面白い。


別冊PEAKS『ソロトレッキングの山道具
2017年2月27日 発行

極にゃみ的には、2見開き分の記事を担当させていただきました。
アノ、寒~い野外ロケは、この企画だったんです。

続きを読む "別冊PEAKS『ソロトレッキングの山道具』"

| | コメント (5)

霧氷見物「三峰山」

フクちゃんモナちゃんにお誘いいただいて、奈良県の「三峰山」へ。
Dsc06180
途中の道も、登山口にも雪が全くなく、結局1000m超えてようやく雪が。
Dsc06202
山頂付近ではきれいな霧氷が見られた。曇り空だったけど、景色も。

続きを読む "霧氷見物「三峰山」"

| | コメント (0)

南山城「鷲峰山」

移動性高気圧に覆われて絶好の好天。春みたいな陽気の中、プチ遠出。
Dsc05696
暖かくなる予報だったんだけど、現地には残雪が…。
Dsc05703
“桃源郷”ならぬ“茶源郷”和束町の茶畑から入山。

★追記:週刊ヤマケイに掲載いただきました。
  2017/02/23号…ココ!

続きを読む "南山城「鷲峰山」"

| | コメント (0)

アウトドアウェア用洗剤「オールウォッシュ」

神戸のアウトドアメーカー「ファイントラック」から洗剤が発売された。
Dsc05411
先日、展示会に行ったときにサンプルをもらったので、使ってみることに。

★ケアファイン™(オールウォッシュ)…ココ!

続きを読む "アウトドアウェア用洗剤「オールウォッシュ」"

| | コメント (0)

『登山外来へようこそ』

日本人初の国際山岳医である、大城和恵医師による本。
Tozan_gairai循環器内科医として活躍しながら趣味で登山を続けるうちに、「山での遭難者を助けたい」という思いがつのり、山岳医療の世界へ。
日本人として初めて「UIAA(国際山岳連盟)/ICAR(国際山岳救助協議会)/ISMM(国際登山医学会)認定国際山岳医」の資格を取得。
現在は、勤務先の心臓血管センター大野病院で「登山外来」を設置、北海道警察山岳遭難救助隊のアドバイザーも務めておられる。
そんな大城医師が書いた、登山者に役立つ医療知識を綴った一冊。
登山者として知っておくべき知識をわかりやすく解説。お勧めです。

『登山外来へようこそ』
大城 和恵 著
株式会社KADOKAWA(角川新書) 刊
2016年8月 初版発行

参考サイト:

続きを読む "『登山外来へようこそ』"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧