初釜会2017

師匠のお心遣いで、師弟4名だけの少人数だけど年に一度の華やかな会。
Dsc04600
まずは彩りも美しい点心から。和やかな集いのスタート。

続きを読む "初釜会2017"

| | コメント (0)

助っ人出動と師走のお茶と。

昼前から助っ人出動でオーサカのオフィスビルカンヅメ。何とか脱出し…
Dsc02484
ライトアップイベントをやってる中之島を大急ぎで駆け抜けて、

続きを読む "助っ人出動と師走のお茶と。"

| | コメント (0)

霜月のお茶

京都西山での紅葉狩りのあと、霜月のお茶のお稽古へ。
Dsc00400
季はまさにあでやかな錦秋。先月のお菓子も素敵だったけど、今月は…
うめだ阪急の祝祭広場で開催中の「時をかける『あん』」、魅惑的なラインナップのなかでも、いちばん気になってたアノお菓子が!!

続きを読む "霜月のお茶"

| | コメント (0)

神無月のお茶

出先からオーサカへ。暑い一日だったが、サスガに日が陰ると涼風が。
Dsc08966
梅田でちょっと寄り道をしてから、お茶のお稽古へ。
Dsc08970
すっかり日暮が早くなった。

続きを読む "神無月のお茶"

| | コメント (0)

長月のお茶

ホントは先週の予定だったのが台風のせいで順延したお茶のお稽古へ。
Dsc08033
残暑がぶりかえして蒸し暑かったけど、お菓子は秋らしく栗。焼き栗そっくりの栗きんとんと、栗の落雁。
葉月がお休みなので、文月以来。やっぱりいろいろ忘れてた。

| | コメント (0)

文月のお茶

OUTDOOR LIBRARY「本の交流会」のあと、お茶のお稽古に。
Dsc03931_2
暑い季節なので、涼感を演出する「洗い茶巾」のお点前。
蒸し暑いうえ天気が悪かったので女装はなし。

続きを読む "文月のお茶"

| | コメント (0)

助っ人→お茶

またまた助っ人に駆り出され、朝からオーサカのオフィスビルにカンヅメ君。
Dsc02487
7時間ノンストップ、休憩なし飲まず食わずぶっ通し作業ののち夜の部へ。
Dsc02494

続きを読む "助っ人→お茶"

| | コメント (0)

皐月のお茶

前回卯月はまだ「炉」だったのだが、今月から「風炉」。
Dsc00462
お菓子もお軸も、菖蒲。練り切りではなく、羽二重餅の中に2種類の餡が入ってて、美しくも味わい楽しいお菓子。

続きを読む "皐月のお茶"

| | コメント (2)

卯月のお茶

諸事情で出先から直行したので、今月は“女装”はなしで…
Dsc08843
街灯に浮かび上がる夜の躑躅を見ながら師匠宅へ…
Dsc08846
お菓子はちょうど咲き始めている藤をあしらった上品な練り切り。先月はまだ寒くて、「筒茶碗」のお手前だったけど、今月でもう炉のお手前はおしまい。季節が過ぎるのは本当に早い。

続きを読む "卯月のお茶"

| | コメント (0)

弥生のお茶。

諸事情で先月は月末だったので、割と間隔が近いはずなのだけど…
Dsc05921
お菓子は「京の春」(だったっけ)。雅な雰囲気の凝ったお菓子だった。

続きを読む "弥生のお茶。"

| | コメント (0)

より以前の記事一覧