ゴマノハグサ科のユニークな花。
ミヤマシオガマとの可能性も?