風になびく綿毛の姿は、花に劣らぬ可憐さです。