複雑なルートファインディングが楽しい雪渓歩きでした。